脂肪吸引に掛かる費用を調査「気になる安全性はどうなってるの」

脂肪に与える力

ビフォーアフター

溶かし始める麻酔

美容外科で行なわれる脂肪吸引では、希望通りの脂肪量を取り除くことができる上、好きなパーツを自由に選択できるのがメリット。その痩身効果が高いことは広く知られていますが、その仕組みを知る人は少ないものです。費用が安くなっている脂肪吸引にトライするならまずはカウンセリングへ足を運んでみること。施術の流れから仕組み、そして術後のダウンタイムのことまで細かに教えてもらえます。
脂肪吸引は、中が空洞になっているカニューレという管を体へ挿入しそこから脂肪を取り除いていきます。その作業を効率よくさせるのが麻酔。術前には特殊な麻酔を注入し、脂肪が柔らかくなるまでしばらく待ち、適度なタイミングで深層から脂肪をどんどん取り除いていきます。注入された麻酔は、術後自然に体外へと排出されていくのでご安心を。

超音場の振動

脂肪吸引の施術法は麻酔注入法以外にも、超音波や麻酔以外の溶液により脂肪を柔らかくする方法など豊富にあります。超音波では細かな振動を与えて脂肪をどんどん柔らかくすることが可能。比較的体への負担が小さいことから、手術が初めてだという人達に人気です。どちらにしても、カニューレを用いて手練ドクターの手によって取り除かれていくでしょう。取り除く規模にミスがないよう、術前には該当パーツにマーキングするので安心して臨めます。
術後の術痕が気になるところですが、極細のカニューレである為、周りからはほぼ目立ちません。費用は施術法やパーツ、また希望する脂肪量によって異なる為、自分の希望をあらかじめ決めておき適切な施術法を指南してもらうといいでしょう。数十万円を超え、一括での支払いが困難なときには医療ローンの利用も可能なので気軽に相談することです。費用を安くする為には、先に挙げたようなモニター体験も必見。通常の費用から20~30%安くするところもあり、財布に優しく確実なダイエット体験ができますよ。費用を比較するときには各美容外科の口コミにも目を通しておきましょう。

Back to Top